はじめまして。

ヒーリングサロン ハニエル主宰の

レムリアンヒーラー&ティーチャー ゆうこです。

 

 ●レムリアンヒーリング(R)認定プラクティショナー

●レムリアンヒーリング(R)認定マスター1プラクティショナー 

●レムリアンヒーリング(R)認定ティーチャー

 

 

大学卒業後、(株)ピンクハウスに入社。

2003年イギリスに約3年間、語学留学した後、

2008年ごろからセラピーなど 心のことを学び始める。

2013年レムリアと出会い、

2014年レムリアンヒーリングを始める。

2017年天の後押しもあり、ティーチャーとして、

「わからないことを、わからないままにしない」をモットーに、

レムリアの愛と光を広げる活動を、姫路から行っている。

 

子どものころから『笑う門には福来る』が好きなことわざ。

趣味は、料理、読書、海外ドラマ鑑賞。

 

~☆~レムリアに出会うまでの私の軌跡~☆~

 

私は、子どものころ「大きくなったら、何になりたい?」と聞かれるのが、

好きではありませんでした。

なぜなら、何になりたいかなんて、全然わからなかったから。

 

それは、私は物心ついたときにはすでに、

気づかないうちに、母の敷いたレールの上に乗っていたからです。

だから、自分で選んでると思っていたことも、

すべて、母の価値観の中での選択肢だったのです。

 

ただ、母の差し出すものって、

大きく外れてはない感じがするので、

それなりにうまくいってる風ではあるんです。

 

だけど、私はいつも、

本当の私は、なんか違うんじゃないか

本当の私は、どこかにいるんじゃないか

そんな風にも思ってました。

 

心のどこかで・・・

 

だから、二十歳の時に、突然母が亡くなって、

ぷっつりとレールが無くなった私は、

どうしたらいいのか、

私はどうしたいのかが、

わからなくなってしまいました。

 

その時は、大学生2回生だったので、

とりあえずは学校に行けばよいのですが、

それも、あと2年で終わります。

 

母のレールは「適齢期で結婚」することだったのですが、

そこからも大きく外れてしまい、

本当にどうすればいいのかわからず、

家では、常にイライラしていました。

 

何かを求めて・・・

 

そんな現実から逃げたかったのかもしれませんが、

どこかに私の夢、求めているもがあるはず!と、

自分探しを始めて、イギリスまで行ってしまいました。

 

「ない、ない・・・」とさまよっていたので、

結局、期待したものは何も見つからず、

帰国の日がやってきてしまい、日本に帰ることになりました。

 

 

ただ、帰国半年前に、「レイキ」というものがあるのを知りました。

そのとき、なぜか「私の人生を変えてくれそう!」

そんな風に思ったのです。

(それまでは、「日本に絶対帰りたくない!」と思っていたのですが、

この時からは、「早く帰国したい!」という気持ちも出てきました。)

 

帰国してすぐに、レイキの講座を受けて、

ヒーリングをしてもらったときに、

私もこんなことを仕事にしたい!と思い・・・

 

そこから、私の「知的好奇心」に火が着き始めます。

学校の「競争のための」勉強は好きではありませんでしたが、

「学ぶ」ことや「知る」ことは、

本当は好きだったんですよね。

 

それからは、アロマセラピー、スピリチュアルアロマ、カラーセラピーなど、

その他、興味があるものは、片っ端から学んでいきました。

セラピー系だけでなく、パステルアートなどアート系も習いました。

 

イギリスに行く前に、何かしたいのに、

何をしたらいいのかわからなかったというのが、

嘘のように、次々と知的好奇心を刺激するものが見つかります。

 

 

でも、まだレムリアには、出会っていません。

 

私がレムリアに出会うまでの時間や使ったお金は、

無駄だったのでしょうか?

 

最短距離を求める今の風潮では、

そのように考える方も多いかもしれませんし、

私も、「はじめからレムリアに出会えてたら・・・」

そんな風に思うこともありますが、

 

カラーセラピーを習ったから、

他の人にセッションをすることを体験したし、

アロマセラピーを習ったから、

スピリチュアルな世界に惹かれていったし、

レイキを習ったから、

ヒーリングできる自分を信頼できるようになっていったし、

 

そんな風に、本来の目的とは違うかもしれませんが、

一歩踏み出して、体験したから、

次々と、新しい扉が開いていった

いまでは、そんな風に感じています。

 

そして、学ぶことがひと段落した時、

「レムリアンヒーリング(R)」と出会ったのです。

 

 

私にとって、やっぱりレムリアンヒーリング(R)は特別でした。

 

今までは、興味があったらすぐに飛びつき、

講座が終わるころには、次のことに興味が向いていて、

極める前に、次々と、いろんなことを学んで、、、

ということの繰り返しでしたが、

 

レムリアのことは、そんな風に進めてはいけないと、

レムリアに出会ったときから感じていたので、

とても慎重に、「本当に学びたいの?」など、

自分の心と向き合いながら、学びを進めてきました。

 

ゆっくりかもしれませんが、

でも確実に一歩一歩階段を上っていっている

ということを感じます。

 

それは、レムリアンヒーリング(R)が、

自分はどうしたいか?

ということを明確にして、それを『意図』にして、

自分で自分の人生の舵取りをしていく

ということを大切にしているからかもしれませんし、

 

レムリアンヒーリング(R)で、私のブループリントが起動し、

本当の私を生き始めているからかもしれません。

 

 

●自分の使命、天命を知りたい

●自分の好きなことを仕事にしたい

●愛し、愛されるパートナーと暮らしたい

●ストレスフリーで、自由に生きたい

●望むことがスルスル叶っていくようになりたい

●お金の心配をせずに暮らしたい

●もっと収入を増やしたい

●親子(母子)関係を改善したい

 

そんな悩みを持つ女性にレムリアの愛の光で、

生まれる前に描いてきたブループリント(人生の計画書)を起動させ、

本当真実自分女性のサポートをしていくことが、

私のレムリアンヒーリング(R)を行う目的です。

 

「レムリア」に惹かれる方は、確実に、レムリアンだった過去がありますし、

レムリアの仲間は、いつもあなたを見守り、

あなたと再びつながることを、心待ちにしています。

 

あなたもレムリアと再びつながりませんか?

愛と光の世界を、体験していきませんか?